MENU

片耳難聴をカミングアウトするのって意外と勇気いるんだぞ

スポンサーリンク

おすすめ記事セレクション

・『お互いさま』って思えれば人生もっと楽しくなると思わないか?

・《おなか弱い人必見》おなかの調子を整えるにはキャベツのスープが最強だった!

 

こんにちは!

 

片耳ブロガーまーちんです! 

 

わたしは生まれつき左耳が全く聴こえません。

 

でも、なかなかカミングアウトできなかったりします。

 

今日は、片耳難聴の私が思うことを書きます!

 

片耳難聴の世界がよく分かる!オススメの漫画


 片耳難聴って実際に経験した人じゃないとなかなか理解しがたいと思います。

そんな方にこちらのマンガ、ぜひ読んで欲しい!

 

note.mu

 

 知らない人にはよく分かる!

 

片耳難聴の人にはめっちゃ笑えますww

 

こんな笑ったのいつぶり?ってくらい笑いました(どんな悲しい生活してるの💔)

 

キクチさん、ありがとう。

 

ほんとに、この通りなんですよね。

 

スポンサーリンク
 

片耳難聴が悩むこと

 

片耳難聴のわたしが悩むことはコレです。

 


カミングアウトするのって勇気いる...

 

 

わたしはカミングアウトしたいけど、なかなか勇気が出ないタイプです。

 

でも仕事してたら困る場面は出てくるので結局言わざるを得ないってことが多いです。


けど、言う時は「よし!言うぞ!」って決心しないと言えないんですよね・・・


悩むのは、美容室とか歯医者さんとかですね。

こういう時。

 

note.mu

言わないと誤解されるしこちらも気になる。

 

といってもほんの1時間くらいのことだし言わなくてもいいかなぁ・・・って思ったり。

でも以前、歯医者さんで左耳が聴こえないことを伝えたら「左側が聴こえないんですね?分かりました!」って後で確認してくれて、それはめっちゃうれしかったです。

 

聞き返すことが怖い

 

     苦笑いをする女性のイラスト


やっぱり健聴者さんより聞き返さなきゃない場面が多くなります。

 

でも、あんまり聞き返したらイラっとする人もいますよね。だから聞き返すことが怖くなってしまいます。

 

強めに言い直されたりすると、しゅんとなってしまいます.....

 

あぁ、イラっとされてる( ;∀;)

 

そうゆう経験を重ねるうちに、「聞こえたフリ」という技を身につけますw

 

でも、それに気づかれた時にまたイラっとされる、という悪循環。 

 

どちらにしてもかなり気疲れしますね。

 

 

 「片耳難聴」の聴こえ方を図にしてみました

 

  わたしは左耳が聴こえないので【左耳が聞こえないバージョン】です。

 

f:id:mmaik1410:20170607082855j:image

 

  のエリアから話しかけられたら、聞こえない!

 

オレンジのエリアから話しかけられたら、聞こえない時が多い...

 

黄色のエリアから話しかけられたら、聞こえない時がある😢

 

という感じです。


(分かりづらいけど)右側の黄緑エリアから話しかけられたら、環境によっては聴き取れないことがあります。

 

ガヤガヤしてたり、お店だったらBGMが流れてたりするほんとに聞き取れないです。

 

 

だからこういう時はほんとに嬉しいです( ;∀;) ↓ ↓ ↓

note.mu

 

 

片耳難聴の人にとって働く環境は大事

 

f:id:mmaik1410:20170607093402j:plain

 

こうしてしばしば不便なことがあるので、職場の環境ってすごく大事です。

 

わたしにとって理想的な職場は、「静かな空間で1人でできる仕事」です。

接客業だとお客さんに声をかけられることがあるので、無視しないように気を付けていると他のことに集中できなくなります。

 

以前は、お客さんに声をかけられない工場で働いたこともありました。

 

やっぱり声をかけられることは少なかったので、その点は気楽でした。(でも別のことでけっこうツラかったので辞めましたけどw)



人がたくさんいる職場で働く時は、「誤解されてもしょうがないか」って結構諦めてたりします。

 

 

一度カミングアウトしただけでは、なかなか覚えてることも難しいのかもしれません。

 

わたしがもし逆の立場だったら、覚えてる自信はあまりないかもw

 

片耳難聴はちょっと不便だからちょっと協力して欲しい

 

周りになかなか理解されないので、時にむなしさを覚える「カタミミナンチョウ」。
カタカナにすると新種の蝶々の名前みたい(笑)

 

ちょっとだけ片耳難聴は不便なので、周りの人たちがちょっと知ってくれてちょっと協力してくれたらもっと生活しやすくなります。

 

そのためにわたしも勇気を出してどんどんカミングアウトしていこうと思います!

 

もし周りに片耳難聴さんがいたらぜひ、少しだけ優しくしてください(笑)

 

Twitterでも片耳難聴について発信しています!

 

Twitterで片耳難聴の方とのつながりがかなり増えてきました。

 

やっぱり片耳難聴のこと周りに言えなかったり、つらい思いをしている方もいるんですよね。

 

そんな人たちの気持ちをどんどん発信していきたい!

でも、私だけの力では限界があります...

 

ぜひ、皆さんの力をお借りしたいです!

どんなことでも構いませんので私にDMいただければうれしいです!

 

▼まーちんのツイッターはこちらから