MENU

仕事がつらいのは同じ方向に向かってがんばれる仲間がいないからだ

スポンサーリンク

おすすめ記事セレクション

・『お互いさま』って思えれば人生もっと楽しくなると思わないか?

・《おなか弱い人必見》おなかの調子を整えるにはキャベツのスープが最強だった!

 

こんにちは!転つま片耳ブロガーまーちんです。

 

わたしも今まで何個か仕事経験してきて、「つらい」「やめたい」って思ったことたくさんあります。

 

今日はそんな職場を経験してきた私が気付いた事実をお伝えします・・・

 

職場の人となじめない

 

 

今まで、大学時代のバイトも含めたら7つの会社で仕事してきましたが、どこにいってもなかなか馴染めなくてしんどかった。

 

考えてみたらその間に心を許せると思えた人って、2人か3人しかいなかったんですよね。

 

もう、人見知りが過ぎる。

社会不適合者だ・・・薄々気づいてはいたけどやっぱり・・・

 

スポンサーリンク
 

同じ方向を向いているかどうか

 

実は大学時代に一瞬「個人事業主」というのを経験しまして、その時に同業者の人たちと集まる機会がよくありました。

 

あの時の人たちって、好きだったな。苦手な人ってほぼいなかった。

テンション高かろうが、早口だろうが、自分に自信あろうが、大丈夫でした。

 

あの時と、ほかの職場って何が違ったのかって考えたら「同じ方向を向いてるかどうか」ってことです。

 

今までの職場はほぼ消去法で選んでいたし、働くのはお金稼ぐためでしかありませんでした。

 

やりたいことやってるわけでもないし、他の人もたぶんやりたくない仕事やってたw

 

そんな中でもやる気のある人は苦手。そりゃそうなんです。

真逆の方向向いてるんだから。

 

逆にあんまりやる気ない人の方が打ち解ける。

同じ方向向いてるからねw

 

今の職場の仲間たち、あなたと同じ方向を向いてますか?

 

思い出してみてください。

 

学生時代の部活って楽しかったですよね?

 

 

部活仲間と仕事するみたいにできたら素敵だなあと思います。

 

職場以外に「生きる場所」を見つけるという選択

 

わたしは同じ方向を向いてる人たちに出会えることが人生で一番幸せなことだと思います。

 

自分の周りがそんな人たちばかりだったら、どんなに幸せな人生でしょうか!!!

 

 わたしはブログを始めてから、同じようにブログを始めた人や、ブロガーとして生計を立てている人、フリーランスとして生きている人たちを知って、勝手に仲間意識をもちましたw

 

だから、今すごく楽しく生きています!

 

そういう場所を得られたことで、今のパートの仕事も前ほどつらくないです。

 

今の仕事をどうしても続けなきゃいけないって人でも、職場以外に「同じ方向を向いている仲間」を見つけられたら、今よりもっと人生が楽しくなりますよ!